【消滅都市アニメ】第6話「訣別」あらすじネタバレ考察と感想!ヨシアキとツバサの絆と孤児院の真実とは?

4月7日から放送が始まった、
アニメ版消滅都市

5話ではアーティファクトを巡って
タクヤ達、怪盗団、敵の組織が
三つ巴の状態に突入しました。

アーティファクト「星の涙」を持つ
ソウマの力は圧倒的ですが、
アキラのタマシイがどこまでソウマに抵抗できるのか?

今回の記事では 、前回に引きつづき
アニメ版消滅都市6話訣別」の
あらすじと、原作の内容を踏まえた考察を、
ガッツリネタバレ付きで紹介していきます!
(考察は後ほど追記します)

アニメ5話の記事はこちら↓

スポンサーリンク

アニメ6話「訣別」あらすじ(初見向け)

アニメOP~前半終了まで

タクヤ達と怪盗団を相手に
力を存分に使って暴れまわるソウマ。

一方、ソウマに対抗するべく
アキラのタマシイを呼び出すユキ。

これまでタマシイを見たことがない
ヨシアキは、突然空中に現れた
アキラに驚きます。

それも当然の反応ですが笑

ソウマとアキラの激しい攻防の間に、
突然怪盗団メンバーの所に駆け寄り
傷を癒すヨシアキ。

ヨシアキがマジックに使っていた
「消滅」の能力を使って、
メンバーの傷を「消滅」させたということですね。

この力は、ヨシアキの兄である
ツバサと同じ能力ですね。

ヨシアキは続けて、ソウマに特攻するものの
すぐに弾き飛ばされてしまいます。

しかし、その一瞬のスキをついて
アキラがソウマの持つ宝石「星の涙」を
砕きました。

これでソウマは能力を使えない・・・かと思いきや、
すぐに懐からもう一つのアーティファクトである
「月の涙」を取り出すソウマ。

月の涙は、タクヤ達と怪盗団が到着する前に
先回りしたソウマの手に渡っていたのでした。

しかも、ソウマが月の涙の力を使って
呼び出したのは、なんとツバサのタマシイ。

しかし、ツバサのタマシイには意志がなく
ソウマが完全に操っているようです。

月の涙の力で呼び出されたツバサの力は強力で、
アキラに氷の柱を突き刺して
重傷を負わせてしまいます。

一方、姿の見えないタクヤは
スミレを救うべく、大時計に続くドアを壊そうと試みます。
果たして間に合うのか?

ツバサの激しい攻撃を受け、アキラのタマシイは
ついに消えてしまいました。

ソウマへの対抗手段が無くなってしまい
もはや万事休す。

しかも、実の弟であるヨシアキを攻撃するよう
ツバサに命令するソウマ。

これで終わりかと思いきや、わずかに残ったツバサの意志が
ヨシアキへの攻撃を間一髪、避けています。

ここで、思い通りにいかないソウマの隙をついて
怪盗団が反撃に出ます。

タクヤに助けられたスミレが
チェーンソーでソウマを攻撃し、
月の涙がソウマの手を離れます。

転がり落ちた月の涙は、ヨシアキの所へ。

ヨシアキは、幼い時ツバサが見せてくれたように
自分の「消滅」の力を使って、
月の涙を消してしまいます。

月の涙が無くなったことで
ソウマの力も無くなり、
ツバサも支配から逃れ、無事意識を取り戻しました。

スポンサーリンク

前半終了~後半終了

ソウマの力が無くなり、
本来であればすぐに消えてしまうはずの
ツバサのタマシイ。

ですが、ヨシアキとの兄弟の繋がり、
互いを思う気持ちが
少しの間、ツバサのタマシイをつなぎ止めています。

ツバサは幼い時、ヨシアキを残して
孤児院を一人去ってしまったわけですが、
ツバサのタマシイから、その当時の真相が明らかに。

実は、ヨシアキとツバサが、幼い頃通っていた
「希望の光養護学園」という孤児院は、
ツキ、タイヨウ率いる敵の組織の実験場でもありました。

当然、ヨシアキとツバサも、ユキと同じく
実験を受け続けていた訳ですが、

ある日「消滅」の力を身に着けたツバサは
その能力を大っぴらに使って、敵の組織の注意を
弟から逸らします。

敵の注意を引いた上で、自分が孤児院から
姿を消すことで、
敵の組織からヨシアキを守ろうとしてくれていたんですね。

その後、成長して怪盗団を結成したツバサは
ある日、ヨシアキがマジシャンとして
活動していることを知ります。

しかし、ヨシアキを使った敵の組織の罠にかかり、
消滅(ロスト)に巻き込まれた結果、
タマシイとなってしまいました。

ヨシアキがこれまでの真相を知った後、
ツバサのタマシイは消えてしまいます。

本来、呼び出したソウマの力が無いと
姿を保てないわけですからね。

力を失ったソウマは、ユキの願いで
一旦タクヤ達の元に匿われることに。

敵の組織からすれば、アーティファクトを失い
ソウマも捕まってしまいましたが、
それも想定の範囲内、と不敵に笑うタイヨウ。

どうやら、何かまだ秘密の策があるようです。

一方、ソウマとの戦いを終えたタクヤ達は
再びヨシアキとケイゴ、刑事のユウジと合流。

さらなる手掛かりを求め、今は廃校になった
「希望の光養護学園」を目指すことになりました。

アニメ6話「訣別」のあらすじとネタバレ考察まとめ

アニメ版消滅都市の第6話「訣別」の
あらすじと、原作を含めた
ネタバレ感想・考察をまとめました!

過去にタクヤもいたことがある
孤児院の真実が明らかになり、
ここから物語は急速に進み始めます。

力を失ったソウマはこれからどうなるのか、
そしてタイヨウの策とは一体何なのか?
次回も必見です!

アニメ7話の記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました