【消滅都市0.】データ復旧・アカウント復活と引継ぎ方法まとめ

消滅都市0.は他のスマホゲームと同じように、
アプリを移せば他のスマホでも
同じデータアカウントでプレイができます。

もちろん、スマホを変えるときには
消滅都市0.のゲームの中で
データの引継ぎ設定をしないといけません。

ただ、中には引継ぎ設定をする前に
間違ってアプリを消してしまった!
という方もいるのではないでしょうか?

今回は、消滅都市0.で間違って
アプリを削除して
データを消してしまった方のために、

アカウントデータを復旧させる方法
正しい引継ぎ設定の方法を、
画像付きで説明していきます!

いざという時に困らないように、
まだ設定していない人は
今のうちに設定しておきましょう!

スポンサーリンク

アカウントデータ復旧の方法

運営にお問い合わせが一番確実

結論から言うと、
アカウントデータを復旧させるには

消滅都市の運営に問いあわせメールを送る

のが一番です。

間違っても、このサイトにお問い合わせしてもらっても
何もできません笑

ちょっと抵抗がある方もいるかもしれませんが、
消滅都市の運営は、アカウント関連の問題には
かなり本気で取り組んでくれます。

私の場合、データ引継ぎではなく
以前フクザワを買ったときに、
エラーでフクザワが追加されない、という
問題が発生しました。

その時も運営に問い合わせたのですが、
ちゃんとすぐに返信がきて、
最後まで対応してくれました。

運営に不満がある方もいるとは思いますが、
アカウントデータを復旧させるときは
素直に運営に頼った方がいいかと思います。

運営へのお問い合わせ方法

それでは、運営にどうやって
お問い合わせするのか?ということになりますが、

まずは、スマホで消滅都市を起動。
トップ画面が表示されたら、
左下の「サポート」をタップします。

「サポート」をタップすると、
色々とメニューが出てくるので
右の「お問い合わせ」をタップします。

消滅都市お問い合わせ画面

すると、スマホからメールを送る画面になるので
そのまま、データが消えたので、アカウントを復旧してほしい
という文章を入力すればOKです。

問い合わせの時のコツ

ここで、運営にお問い合わせするときの
コツをいくつか紹介しておきます。

まず、問い合わせの時に
自分のIDを覚えている場合は
必ずメールに書いておきましょう。
IDがあれば、ほぼ一発で復旧できます。

もし、IDが分からない!という方は、
自分のアカウントの情報を、何でもいいので
できるだけたくさんメールに書きましょう。

・ユーザー名
・ランク
・フクザワの枚数
・チップの枚数
・シズクの量
・ストーリーの進行
・どんなタマシイを持っているか

 (高レアタマシイの名前を出した方がいいです)

などなど。

アカウント情報が多ければ多いほど、
運営があなたのアカウントを見つけやすいので
すぐにアカウントを復旧してくれるようになります。

スポンサーリンク

アカウントデータ引継ぎ設定

今回紹介した方法を使えば、アプリを消してしまっても
ほとんどの場合は、アカウントデータを
運営に復旧してもらうことができます。

ですが、万が一の時には
アカウントが消えてしまう、という
可能性も0ではありません。

そうならないためにも、必ず前もって
アカウントデータの引継ぎ設定
済ませておきましょう。

引継ぎ前の端末ですること

データの引継ぎには、
まずは引継ぎ前の端末(スマホ)で
消滅都市0.を起動します。

そこから、画面右下の
「メニュー」から、「その他」をタップ。

そこから、一番下までスクロールして
機種変更/データ引継ぎ
→ 「引継ぎ設定」の順にタップ。

その後は、引継ぎパスワードを入力して
設定する」をクリックすれば、
引継ぎ設定は完了です!

ここで設定したパスワードは
次のスマホで引継ぎ設定をする時に
必要になるので、忘れないようにしましょう。

引継ぎ後の端末ですること

ここまで設定できたら、
次は引継ぎ後の端末(スマホ)に
消滅都市0.をインストールします。

インストールが終わったら、起動。

トップ画面左下の「サポート」から、
今度は「データ引継ぎ」をタップします。

ここで、自分のIDと
先ほど設定した、パスワードを入力すれば
無事引継ぎ設定は完了です!

アカウントデータ復旧と引継ぎ設定のまとめ

消滅都市0.で、スマホの引継ぎ設定の前に
間違ってアプリを消してしまった
時のために、

・アカウントデータの復旧
・アカウントの引継ぎ設定


の方法を紹介しました!

消滅都市0.でアカウントデータが
消えてしまうことはほとんどありませんが、
復旧するまですごく不安なので
引継ぎ設定は絶対に済ませておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました