【消滅都市0】連射と砲台、どっちが強力?スキルの使い分け解説!

消滅都市0の攻撃スキルには
色々な種類がありますが、

その中でもトップクラスのダメージを
与えられるのが、「連射」系スキルと
台」(○倍攻撃)系スキル。

どちらも強力な攻撃スキルですが、
連射と砲台、果たしてどっちが
多くのダメージを与えられるのでしょうか?

どっちのスキルを使えばいいのか迷った時は
この記事を参考にすれば
スキルを使い分けられるようになります!

スポンサーリンク

砲台(○倍ダメージ)スキルの特徴

単純に敵に与えるダメージは、連射スキルより大きい

砲台の倍率は、下は2倍、3倍から
上は8倍、10倍など。

7倍、8倍も珍しくないので
連射スキルと比べて
簡単に大ダメージを与えられます!

ちなみに、現時点(2018年)での最高倍率は、
レイドタマシイを
最大まで育成した時の15倍です!

別の効果が付いてくることが多い

連射スキルと違い、砲台スキルには
別の効果がセットで付いてくることが
かなり多いです。

具体的には、
回数エンハンス(2倍,2.5倍)
チェインアップ
命中率低下解除
ダイブ
敵防御力ダウン
HP回復

などなど。

中でも、エンハンスや
チェインアップがついている砲台スキルは
スキルの枠を1つ開けることもできるので、

その分、他のスキルを持ったタマシイを
代わりに入れられるというメリットがあります。

タマシイの数が多い

砲台スキルは、初期からあるスキルなので
スキルを持ったタマシイの数が
非常に多いです。

色々と追加効果を持ったタマシイが多いのも
これが理由ですね。
いわゆる、ネタ切れ防止。

入手手段は主にレアガチャですが、
5倍砲台ぐらいなら、割とすぐに手に入ります。

スポンサーリンク

エンハンスと合わせやすい

連射スキルと違い、セットで使う時の
エンハンスの種類が多いのも、
砲台タマシイの特徴です。

・回数エンハ(〇回だけ攻撃アップ)
・時限エンハ(〇秒間攻撃アップ)

のどちらでも問題ありません。

エンハンスの倍率についても、1.5倍から2倍、2.5倍や
最高では3倍エンハまであります。

ただ、3倍エンハンスを持ったタマシイは
さすがにそう多くありません。

実際には、降臨クエストやガチャで入手できる
2倍や2.5倍エンハンスを持ったタマシイを
使うことになることが多いでしょう。

連射(○倍の攻撃を○連射)スキルの特徴

連射スキルは砲台とは違い、
手数で押すタイプのダメージスキルです。
連射スキルの特徴も、以下の4つ

Comboやトランスゲージがすぐに貯まる

連射スキルの場合、1回あたりの攻撃の倍率は
0.8倍や1.2倍、最大でも2倍。

ですがその分、攻撃回数が
10回や20回、多いと30回にもなります。

連射スキルを使うだけで
一気にCombo数やトランスゲージが貯まるので、
このタイプのスキルを持ったタマシイとは
相性バツグンです。

別の効果が付いてくるスキルは少ない

連射スキルは、砲台スキルとは違い
その他の効果が付いているスキルは
ほとんどありません。

現時点では、トランスヤヨイの
時限エンハ(光2倍)ぐらいでしょうか。
純粋な攻撃用スキルということですね。

スキルを持ったタマシイが少なく、ややレア

砲台スキルとは違い、連射スキルを持ったタマシイの数は
あまり多くありません。

主な入手方法は、タマシイ変異(=☆6タマシイ)や
限定タマシイ、コラボタマシイなど。

降臨クエストでも手に入りますが、現時点では
火属性と木属性のみです。

今後、レアガチャ以外で連射タマシイが手に入る場合は
何としても入手しておきたいところです。

時限エンハがないと使いづらい

砲台スキルと同様に、連射スキルも
エンハンスを一緒に使うのが
定番の使い方。

ただ、砲台スキルとは違い
連射スキルは攻撃回数が多いので
「攻撃力を〇回上昇させる」回数エンハでは、
途中で効果が切れてしまいます。

なので、エンハンスの効果が時間で切れる
いわゆる「時限エンハ」を使う必要があります。

しかし、時限エンハを持ったタマシイも
現時点ではそこまで多くないのが困ったところ。

連射スキルと同様に、
時限エンハを持ったタマシイも
要チェックです。

スポンサーリンク

砲台スキルと連射スキルの使い分け

砲台スキルが有効な相手は?

砲台スキルが有効な相手は、なんといっても
防御力が高い敵タマシイです。

高防御タマシイは、ランキングクエストや一部のストーリークエスト、
高難易度の降臨クエストなどに登場。

傾向としては、クエストの途中に現れるタマシイが
高防御タマシイであることが多いです。

特にランキングでは、難易度が上がると
防御力が数十万、数百万にもなる敵タマシイが現れるので
砲台スキルを持ったタマシイが必須です。

逆に相性が悪いのが、
ダメージ制限を使ってくるタマシイ。
せっかくのダメージが、一気に減らされてしまいます。

連射スキルが有効な相手は?

連射スキルと相性が良いのは、砲台スキルと真逆。
ダメージ制限を掛けてくる敵タマシイです。

ダメージ制限を掛けてくる敵は、
ランキングの最終ボスや
一部の降臨クエスト、レイドボスなど。

これを使われると、砲台スキルだけでなく
割合攻撃のダメージなども減らされるので、
どうしてもバトルが長引いてしまいます。

このような敵タマシイに対して、連射スキルがあれば
かなり効率よくダメージが与えられます。

逆に相性が悪いのも、砲台スキルと真逆。
砲台スキルと比べると、1発あたりのダメージは小さいので
防御力が高い敵タマシイとの相性は最悪です。

結局、どっちが強い?

まとめると、

1.スキルを持ったタマシイが多い
2.回数エンハでも、時限エンハでも大丈夫
3.ダメージが大きくなりやすい

という理由から、
砲台スキルのほうが強い、というのが私の感想です。

基本は砲台スキルを中心に使って
ダメージ制限を使う敵タマシイの時にだけ
連射スキルを使っていけばいいと思います。

砲台スキルと連射スキルの特徴まとめ

消滅都市0の攻撃スキル、
砲台スキル連射スキル
特徴や使い方をまとめました!

基本は砲台スキルを使用
高防御には砲台、ダメージ制限には連射
連射の場合は時限エンハ

どちらも強力なスキルなので、
上手く使い分けていきたいところですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました